山ぶどうつるの入れ物

奥会津の山ぶどうつるは、山に入る際の刃物などの道具入れなどに利用されてきました。
内の中身を剥ぎ、薄皮だけがポロポロとれないような材料を採る時期や利用する部分にも気を配ります。
丈夫で使い込むと革のようなツヤが出てなじんできます。
細長いものは物入れとして便利にお使いいただけるのではないかと思います。

 

→ 標 しもと 

大分小鹿田焼の坂本義孝窯より

小鹿田焼の坂本義孝窯より、いろいろ届きました!
今回は藁引きや指かきの深さのある八寸、六寸皿。フチの立ち上がった浅い鉢など。
途切れてしまっていた三寸から四寸の飛びカンナの小皿類は多く入りました。
他にも湯飲みやマグカップ、ごはん茶碗やそば猪口など。
さわやかな感じのもの渋めのもの、、、食べ物をのせるとまた感じが変わり頼もしいやきものです。
お近くにお越しの際はぜひどうぞ〜

→ 標 しもと 

4月の営業のお知らせ

当店は変わりなく営業しておりますが、お店やイベント、施設としては苦しい決断だと思いますが、休みにされているところも多いですね。人が集まらないような状況をつくるという、厳しいですね。。。
それでも贈り物や割れてしまったからと追加でお見え頂いたり、高齢の方でも変わらず立ち寄って下さるなどこうした時期だからというわけではないですが平素のありがたさを感じているところです。
心配なほど混み合う店ではないので笑、気が向いたときにぜひどうぞ〜
身に何かない限りは今月も通常通りです!

また、上富士交差点そばのBOOKS青いカバさんで置かせていただいている品々は今月いっぱいくらいの予定です。
まだまだあるのでどうぞお散歩がてら見てみてください!
青いカバさんもきっと平常通りで営業されると思いますので。
どうぞよろしくお願いいたします。

4月も通常通り毎火曜日休みです。
どうぞよろしくお願い致します!
(通常火曜日定休及び仕入時休み、11時より18時半)

去年千葉の久留里で頂いてきたスミレ。
タチツボの類かな?日陰で流水にあたっていたのが、急に都会の日差しと風にさらされ葉も厚くなり可憐さがなくなってきてしまったような。。。うまく順応してくれたということですね笑

→ 標 しもと 

島根の袖師窯より

袖師窯さんよりお皿などが届きました。
使いやすく様々な料理に活躍しそうなものばかり。
実際に見ていただくと複雑な色合いを感じていただけるのではないかなと思います。
かなり以前にいただいたものも作っていただきありがたいです。

→ 標 しもと 

グラスとふたもの

広島の西川孝次さんより、吹きガラスのグラスとふたものが入りました。
水、ジュース、お酒やデザートにも使いやすいグラスです。
アイスティー、アイスコーヒーにも。
どちらも200mlで9分目くらい。
ふたものも以前から作っているものだそう。
何を入れようかと、ガラスのふたものもいいですね。

→ 標 しもと 

明日6日(金)は13時までには開店いたします。

誠に勝手ながら明日6日(金)は13時までには開店いたします。
急なお知らせですみません。どうぞよろしくお願いいたします。

→ 標 しもと 

沖縄のマカイ

沖縄に伝わるマカイといううつわ。
ごはんやおかず類、汁物やそばと何を入れて使ってもいい便利な品です。
実際そうで、使っていただくと何を入れても美味しそうに見える形。
場所によってはマッカイとも読んでいたそうですが、大きさ違いがあります。
底まで土がかかっているのが特徴といえるのかな。
よくみると一つ一つにどういいのか表しにくい魅力があり使って楽しいです。

→ 標 しもと