一番の理解者

焼きものをつくられている窯元さんを訪ねますと、「よく来てくれたね」と迎えてくれます。
地元のおいしいお店を教えて頂いたり、自転車を貸して頂いたり、駅まで送って頂いたり・・・

私が訪ねる窯元さんは、ご家族での活動が中心です。
「焼きものをつくる」以外のことはほとんど、実は女性の皆さんが気をまわしていらっしゃいます。
梱包から対外的な連絡云々、ごはんづくりから在庫の管理等々。
土作りや絵つけをされている方もいらっしゃいます。
本当に皆さん、すごい働き者なのです。
そして、焼きものの一番の理解者です。
女性の協力なしでは、難しい!
訪れる度、そう思います。

→ 標 しもと 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中