益子の大誠窯さん

秋のおわり近いからりと晴れた日に、おじゃまいたしました。
作陶されている場所に置かれた薪ストーブのように、働いている方々ご家族の方々皆さん暖かく、訪れるのが楽しみです。

私が東京で、あーでもないこーでもないと考えていたことが、すーっと消えていった訪問になりました。(毎度のことですね!)
毎回お忙しい中でしょうに、私の初歩的な質問にもていねいに答えていただいたり、恐縮するばかりです。
大誠窯さんがあります益子という地に対する思い、そこから生まれる益子焼に対する思い、今回そんなお話を中心にきかせて頂きました。
そんな思いも皆さんにお届けできたら!
今回は、片口や鉢をお願いいたしました。
焼きあがるのが、楽しみです!!

→ 標 しもと 

Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中