伊賀丸柱 長谷製陶さん

私が訪れたときは、長谷(ながたに)製陶さん主催の陶器まつり!
長谷陶苑さんといえば、”iga-mono” で知られているかもしれないですね。
伊賀者=といえば、伊賀の忍者のことでもあるそうですので、その辺もかけているのかな?
とても大きな製造元です。

今回仕入れ先としてということではないのですが、行ってみて驚いたのが丸柱の長谷製陶さんは、焼きもののちょっとしたテーマパーク???といった雰囲気だったからです!
伊賀上野から、ひと山登りきりまだ急な下りがあるというのに、一帯にいくつもの作業工房や倉庫、斜面を利用しての登り窯や販売所やギャラリー、ご当主のお屋敷まで公開!

つくられているものは、代表となる数々の和から洋までの土鍋をはじめ、陶板や食器、屋外用の陶製家具などなど、型ものあり手びねりあり、また地元伊賀焼の作家さんの作品が並ぶ和の建築を利用した展示室、ちょっとした資料室もあり、ご当主がつくられた作品を手入れされたお庭から入り眺めたり、登り窯で焼いているものもあり、大正期でしょうか洋館はカフェになっていたり・・・
ようするに!誰が行っても何かしら見たい手に取りたいものがあるという!
これだけ公開するのは5月のときだけかもしれませんが、一つの製造先でこれだけやられるのは、珍しいのではないかなと思ってご紹介いたしました。
地元との風通しがとってもよい!そんな感じがいたしました〜

IMG_1689IMG_1695IMG_1690IMG_1697

→ 標 しもと 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中