東北の旅 岩手 盛岡、宮城 岩出山 鳴子温泉

盛岡に着いたら強い夕立ち。
材木町にある民藝のお店 光原社さんを訪ねました。いくつもの建物に分かれて国内外の厳選された品々が並ぶ、とても素敵な空間にしばしうっとり。
個人的に焼きものやガラス、地元のクルミクッキーを購入。盛岡は落ち着いたいい街。
image image

翌日、古川経由で新潟にぬける陸羽東線に乗り継ぎ 岩出山へ。水田がまぶしいほど青く広がる一帯から、山間部に入っていきます。
岩出山では、地元の方が主に篠竹を使って製品作りをされている工房を見学。

時間がすこし空いたので、先の鳴子温泉に足を延ばしました。湯治にぴったりの環境。
スキー場もあります。冬は一変してしまいそう。
こけしが町中でお出迎え。
東北の温泉所は数知れず、、、ですが、ここでも入れず。
工芸品は、首を回すとキュキュと鳴るこけしの他、漆器やあけび細工。
image image image

→ 標 しもと 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中