熊本と大分の秋

台風と台風の間をぬって、熊本と大分に行ってきました。
熊本城は、外側から眺めてもとてもりっぱでしたが、時間が取れず上がれませんでした…
お堀の道祖神をぱちり。こういったのをみるのは、好きです。

熊本の焼きものは、小代(しょうだい)焼をはじめ、天草の陶石を使った磁器をつくる
天草陶磁器や高田焼など盛んです。
今回は、小代焼ふもと窯さん、まゆみ窯さんを訪ねました。
くわしくはまた後日・・・

Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE

 

後半は、大分県小鹿田焼の皿山へ再び。
道すがらは稲刈りの風景。稲穂をちょうど干していました。
日田市内からは、ぐっと山あいになりますので、秋の深まりが早いように思います。
天気もよく、窯元さんにお会いするのも楽しいひととき。
仕入れた焼きものは、またご紹介いたしますね!

Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREIMG_2397

 

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中