中国朝鮮のうつわ

最近は中国や朝鮮の陶磁器にも興味があります。
中国の陶磁器の歴史はとても長く、都が移り変わるたびに官窯も変わっていきますし理解するのは大変むずかしいです。
偽物ももちろん多いでしょう。
明の染付をが清の時代にコピーすることもあったでしょう、見分けられるでしょうか・・・?
博物館や古美術店のものは、出所がはっきりしているので大変勉強になります。

今の私に買えるものは、あるのかしら?
いろいろと聞いてはみますが、真実は闇の中・・・時代や窯はあまり気にしていません。
偽物かもしれませんが、手の届く範囲のものを怖々買ってしまいます。
日本の陶磁器とはまた違った魅力です。
中国も朝鮮のものも、水漏れするものがあるので気をつけて下さい!(経験より笑)

IMG_2750

→ 標 しもと 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中