梅雨明け

早くも明日は隅田川の花火大会。明後日は都知事選挙。
ジリジリとした暑さは、これからなのですね、、、
皆さま、いかがお過ごしでしょうか。
よい夏をお過ごし下さいませ〜

広告

奥会津 またたびの編み組み

雪深い奥会津の農閑期の手仕事として、編み組みは人口減少の中、今も続いています。
またたびの他にも、藁、山葡萄、ヒロロやくるみ細工などなど。

またたびは、一見強くはみえませんが、とてもしなやかでかつ丈夫な素材。長年の農作業にも耐えてきたものです。
研ぎざる、こしざる、そばざるにしても今あるような小さなものはなく、ほとんどは大きな運搬又は作業用のものだったそうです。

編み方やかがり方など、地域や作り手によって作り方はまちまち。大きさや形など、少しずつ異なりますので、ぜひ見比べて下さいませ〜

 

→ 標 しもと 

ご来店いただきありがとうございます

オープンより多くのお客様に来店していただき、慣れずにバタバタしており申し訳ないような気持ちです。
表札や看板もこれからで、いろいろと変わっていくと思います、、、
また来ていただいたお客様が、ずいぶんと拡散して下さっているとのことで、ありがとうございます!
ネットショップをしていながら、あまり詳しくなく・・・

以前からネット等をみていただいているお客様をはじめ、新しく来店して頂いたお客様にも、皆さん旅先で陶器や民具をみたりする機会があるとのこと。
そんなお話を直接伺うのもうれしいです!

店内うつわが重なっておりますが、ぜひご自由にいろいろとご覧下さい。
奥のものや高いところにあるものなども、お気軽にお声がけ下さい!
もりもりとした方が個人的には好きなので今後も多めになると思います〜

よい夏をお過ごし下さいませ〜

駒込のお店、オープン致しました

雨の中の開店となりましたが、地元の不動産屋さんと大家さんにお祝いを頂いたり、池袋で活躍中の無農薬野菜のエコマルシェさんからもかわいいお花を頂戴し華やかな店内になりました!
夕方には、浅草のおいしいカレー屋うんすけさんやフロマエさんでのイベントにも来ていただいたお客様、商店街の方々にも来ていただき、うれしい限りです!ありがとうございました!
顔をみれるだけでうれしいですね。
まだまだバタついた店内ですが、ひやかしにいらしてください〜

 
店内にはオープンに合わせてかのように、やちむんなかどまり工房さんより平底のお皿類やお願いしていたポット類が届きました。吉陶房の又吉さんのそば猪口やちっちゃちっちゃな盃チブグワーなども、ちょうど並べることができました!
沖縄のやきもの、八重山地方の民具もございます〜

駒込のお店、準備中!

家具なども入り、少しずつお店っぽくなってきました。
品ものに負けないよう力強い雰囲気になればいいなあ〜
明日のオープンに向けてバタバタです!

→ 標 しもと 

駒込のお店、オープンのお知らせ(内装中!)

長らく、お店をひらくぞひらくぞ詐欺笑と言われてきましたが、オープンできることになりました!
物件が決まるまで、ここまでが長かったです。
決まってからは駆け足で、お知らせ。

古材を扱うひでしな商店さんの小林さん。
新木場に古材置き場があり、案内してもらうだけでも面白いです。
各地の古民家や日本家屋等々からでた材料がびっしり。どこに何があるのか覚えているみたいです、、、

小林さんは、もともとは長野の養蚕が盛んな時代の村で、産業に関わってきたそう。
昨日のことのように話す小林さん、村をあげて産業として回転していくには大変な労働があったのだろうと思います。
日本経済を支えた養蚕業のことは、全然知らなかったので興味深い話しでした。

 

分けてもらった古材を一部使い、内装はご紹介頂いた澁澤さんにお願いしました。
予算がない中、苦慮されたことと思います、、、
床は松材、壁は杉材、棚は足場板です。柿渋を塗りジワジワといい色に。

小さい店ですが、盛りだくさんでお送りしたいと思います!
7月21日オープンです。
詳細は追ってお知らせ致しますね。

→ 標 しもと