岩手のスズ竹細工、入荷のお知らせ

岩手県鳥越地域の編み組みが届きました。
大きな筒型の入れ物「つぼけ」は、手が二つ付いていて背負いにし、リンゴの収穫に今でも重宝しているのだとか。
またサイズの小さなつぼけは、腰にかけてさくらんぼの収穫に。
こうした農家さんがスズ竹細工と兼業されることもあり、もちろん農作業が優先に。
ちょうど今はさくらんぼの収穫期で大忙しなんだとか。
つぼけは紐をかけて壁掛けにしても良さそうです。

またふたものも入りました。
小さなサイズはだいたい12cm角。
おにぎりやサンドイッチ用にもいいですね。
特にこの時期は通気性よく、ご飯も美味しく感じられます、、、
小物入れとしても軽いので持ち運びに便利です。

どれもあたりがよくしなやかで丈夫です。
長く使っていくと次第に飴色になっていきます。

 

 

 

→ 標 しもと 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中