やちむんなかどまり工房さんの絵付け

今日も日差しが痛いくらいです!
あまりもう関係ないかな?と思っていましたが、まだまだ東京では旧暦でお盆休みを取る方や店も多いんだな〜と実感。
最高に暑いこの時期がいいのかもしれないです。人が消えている、という感じですが、、、

ところで最近送って頂いたやちむんなかどまり工房さんの絵付けをご紹介いたします。
沖縄のやきものの絵付けは、代表的な唐草や点打をはじめ実に豊富です。
琉球時代のやきものなどから取り入れた、多彩な技法との組み合わせも面白いです。
沖縄の陶器屋さんの方から、沖縄のやきものは(ある時代?)空間を埋めることが大事だったと伺いましたが、当時の流行りという意味なのかは分かりませんが、目一杯全体を覆うというのもとても合っていていいなと思います。
筆の勢いと共にいつも心おどる品々をありがとうございます!

→ 標 しもと 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中