沖縄の海より

沖縄の海や気候などの魅力によるところですが、この短い期間にも観光客がさらに増え新たな船着場やダイビング場がつくられ変わっていっています。
名護より北のあたりだったでしょうか、車から見えたのは何台も連なるダンプカーと門の前で旗をかがげる一般の方々。
辺野古の埋め立てに使う大量の土をここから運んでいるのだそう。
沖縄の中で起きていることが沖縄の人を苦しませ分断をも生んでいるのに、自分も沖縄を通して知る程度。
当初は中央に大きく位置する基地や関連施設の数々に驚愕した感覚も、度々沖縄に訪れるようになり頭のどこかに置いているようになっていました。

窯元さんや知り合いの沖縄の方々ともこうした話をしたい聞いてみたいですが、そう安易にこちらから聞けることではないなという感じもします。
でもこうしたものづくりをしている方々と、たわいのない話や雑談をする時きっと思いは同じだろうと感じるのです。

→ 標 しもと 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中