季節の葉書



京都綾部の黒谷和紙より、季節の絵柄が入った手すき葉書や色のある葉書も届きました。
どの季節のものも素敵です。
もうおせちの案内をしていて年々早まっていないかな?と驚きますが。。。当店も年賀に良さそうなのも出してみました笑
それだけ急に秋を感じるように。。。
普段お世話になっている方やなかなか会えない方へなど、ふと送りたい時に!

小さめのどんぶり

9月に入り、ぐんと気温が落ちましたね。。。
また戻りそうな気がしますが、あれだけつらかった夏の暑さも終わりかけはちょっと寂しいような。

ご飯茶碗とそばどんぶりの間にもうひとつあると便利だと思います。
玉子丼や焼肉をのせて丼もいいですし、お茶漬けやにゆうめん一輪ぎりぎり入るくらい。
また具沢山の汁物や豚汁などにも。
おかず類もちょっと冷蔵庫に入れるなどしていただいても。
これからのお友?にぜひどうぞ〜

東北巧芸舎さんよりお椀

岩手県盛岡市より岩手山に近づくと滝沢。
雪の頃は厳しそうですが、みどり豊かで視界がひらけるところ。自然と穏やかな気持ちに。
この地に一からはじめられた東北巧芸舎の佐藤さん。

今回は小さなお椀が届きました。
お椀といってもこの形は汁物以外にも惣菜やご飯、お子さん用にもいいかと思います。
どんどん使っていきたい!という方にぜひ使っていただきたいです。

ツボやふたもの

何かしらあれば入れたくなるふたもの。
保存しておきたいものや漬けものなどに。
形は地域に伝わるものだったり大きなものを小さくしたものだったり。
ちょっと置いておいても和みます。。。
集まると高層ビル群のような笑

熊本のまゆみ窯よりカップ類

熊本のまゆみ窯より、マグカップや湯のみの入荷がありました。
粘土を埋め込む象嵌(ぞうがん)技法や伊羅保(いらぼ)釉という油で水を弾いたような面白い仕上がりです。
淡い色合いをお楽しみ下さい!
マグカップは約320mlと大きめ、スープカップにもなりそうな横に広いカップは約200ml、湯のみはお酒にもよさそうで約120mlです。



そうそう前投稿の嶋田さんとは熊本のまゆみ窯さんで偶然お会いしたところからはじまったんだな〜

三から三寸半の鉢

お盆が過ぎて朝晩はすこししのぎやすくなりましたね。
皆さんの食欲に変化はありますか?
かなり小さな鉢、三〜三寸半(約9〜11cm)は、ちょっとしたものに重宝します。
残ったものをのせてもいいですし、ラップをかけて冷蔵庫に入れておいても。
ご飯茶碗にする方も増えているような。。。足りるんだ。。。と勝手にショックを受けています笑

沖縄のワンブー、マカイ、小鹿田焼の小鉢です。
ちょうど合いそうだといいです!



さわやかな絵付け

今日は広島原爆投下のあった日。
オリンピックの熱にやられていて忘れていた。。。

呉須やコバルトの絵付はいつ見てもさわやかな印象。特に夏はすっきり。
一点一点描かれる絵付はやはり地になじんで一体感があります。
中央の共手の按瓶(あんびん)は沖縄ではもともと割と大きなもので主に水入れとして使われていたようです。
今は小さいタイプでお茶用に!
宴席などの機会ある方、お酒を注いだりも良さそう。今は難しいですが。。。


指ハブ

以前から扱っていながらそういえば一度も紹介したことがないような。。。
八重山諸島の竹富島からの指ハブ。


ハブに見立ててつくった玩具は、びっくりするほど食いつきます!
関節まで入ればとれません!!!
引っ張れば引っ張るほどとれません!
子供が驚いて怖い顔を浮かべるのがかわいい。大人でもあせって冷や汗!

アダンの気根で作ることが多いかと思います。
玩具の傑作ですね!

とろろ、冷や汁などに。。。

この夏、熱戦がこの地のどこかで。。。のはずですので!応援だけはしたいものです。。。
しかしこの暑さも連日連夜となると少しずつ思考停止に。

昨日もあまり熱源を使わずに一食できたら。。冷や汁を!とお客さんと話が及び。
すり胡麻、焼き味噌、きゅうり、出汁、ミョウガや大葉を入れご飯といただく宮崎の郷土料理ですよね。
作り方はいろいろありそうですが!

胡麻だれをつくってお刺身にからませて丼ぶりはどうでしょう。
とろろも山芋をすりばちで擦ることができ便利。醤油や出汁で割ってご飯やそばと。
すり鉢の中で好みの味にし、食卓に出してもいいかなと思います。
食欲ないときお試しくださいー!

小鹿田焼の中皿

小鹿田焼で中皿と呼んでいる浅めの鉢があり、とても便利です。
窯元さんによりそれぞれ違うと思いますが、坂本庸一窯のものはやや角ばったフチのある形。
様々なおかずに合いますし、一人前の食事にも使えたり。重宝いたします。

自分のことで申し訳ないですが、かなり以前にこのお皿のよさと作っていることにとても驚いて、
今も変わらずにそう思います。
どの家にも一枚あったらな。。という妄想!を掻き立ててくれる品ものです。