小鹿田焼の湯のみ

小鹿田焼の湯のみもいろいろ。
改めてこうしてみてみると、やっぱりすごいです。

まずは、坂本工窯のもの。
ふくらみもあるので、たっぷりめに入ります。お湯割にもあいそうです。
image

こちらは坂本義孝窯のもの。
とても小さな湯のみです。冷酒にも良さそうな、、、
image

最後は黒木富雄窯より。
スッキリとした形の湯のみです。
揃えていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。
マグカップもいろいろ作られています。
きれいなので小鹿田で作られたのを忘れてしまいそうです、、、

imageimage

 

 

 

 

→ 標 しもと 

春らしい献立

お客様より写真を送って頂きました。
いっきに春が来たような献立、とても素敵です!

小鹿田焼の片口には、アボカドと菜の花のサラダを盛られたとのこと。
美味しそうです!!
他の日には、高野豆腐の煮もの、鍋物の取り皿にしたり、
納豆入れやドレッシング入れとしてもお使い頂いているそうです。
お料理上手なのですね!
メインのお魚に小鹿田焼の刷毛目皿、こちらもあいますね〜
使い方や、お料理をお聞きするのがとても嬉しいです。
私も真似しようっと!

写真本当にありがとうございました!!

→ 標 しもと 

大寒に甘酒

今日は大寒だそうですね。
一年で一番寒い時期ということでしょうか。
みなさんいかがお過ごしでしょうか。私は風邪をひいてしまいました、、、

冬場は家でゆっくり過ごすのもいいですね。
甘酒をたっぷり。お好みでしょうがを。
余った日本酒をさらに加えても。


小鹿田焼坂本義孝窯の大きな湯のみ。
柳瀬朝夫窯の小さなおろし。

→ 標 しもと 

小鹿田焼 坂本工窯より

大分の小鹿田焼、坂本工窯より久しぶりに焼きものが届きました。
お皿類やごはん茶碗が多く入りました。
楽しいものやさわやかなもの渋いものまで、ぜひどうぞ。

→ 標 しもと 

2016年新春

ごあいさつ遅くなりました!
明けましておめでとうございます。
皆さまはいかがお過ごしでしたか??
私は近年なぜか年を明けてから片づけをしだすことが多く・・・何でしょうかね?!
そんなこんなですが?!今年もどうぞよろしくお願い致します!

ニチ市でご一緒のwarmer warmer さんの赤かぶを甘酢につけてみました。
素材がよいので手間をかけなくとも、美味しくなりますね。
小鹿田焼柳瀬朝夫さんの片口に。

→ 標 しもと 

小鹿田焼 坂本義孝窯より

大分県小鹿田焼の坂本義孝窯より焼きものが届きました。
いつもさわやかな雰囲気のものをつくっておられます。
小鹿田では、材料の土は山からのもので共通ですが、その後の土づくりから釉薬づくりは各窯にまかされているそうです。
そのためか、定番のものでも窯によって仕上がりは様々で、楽しいところ。

坂本義孝窯でよくつくられていて、とても素敵な刷毛目や飛びカンナのお皿。
IMG_3656

みどりやフチ付きのお皿も。
IMG_3657
IMG_3659

→ 標 しもと