大分小鹿田焼坂本工窯より

 

小鹿田焼の坂本工窯より、できたてほっかほか!のやきもの届きました。
年内最後の窯焚きからありがとうございます。
窯の中は1300度ほど、熱さがまだじんわり伝わってくるようです〜

見ごたえのある八寸皿は、単品でも盛り合わせでも料理が入るとおいしく。
小さい片口と一合半くらいのティーポットもおさがしの方はぜひご覧ください!
  •  

大分小鹿田焼坂本工窯より

九州各地特に熊本での甚大な被害が報道され、小鹿田の里のふもとにある市街日田の温泉街のすぐそばを流れる三隈川の氾濫。
3年ほど前にも豪雨の被害がひどかったので、こうしたニュースをみるとハラハラ。。。
どうしているだろうかと案じていたところ、やきものが届きました。
こんな中でも焚いてもらいありがたい限りです!

今回は薄めの緑や飴いろが多めに。一枚一枚違った色合いがでて何色とは説明しづらいです。
灰色がかった青、青みのある緑、青緑、みかん色。。。
小鹿田の土の色も内側に感じられて使うともっといい色合いになるのだろうなあ!
6寸7寸を中心に、8寸は細いフチがあるお皿。
何も考えずに使って欲しい品々です。
ポット(3−4杯)もございます。


→ 標 しもと 

小鹿田焼 坂本工窯の特集

今日など日差しも強く屋外は暑いくらい。来週はまた天気が崩れるとか。
店舗では坂本工窯より届いた品々を中心に展示中。
今回は四合五合のつぼや五寸の灰皿も。
お皿類が多いですが、大きめなものはいろいろなタイプがあり、取り皿に良いくらいの大きさのものは揃ってお探しの方に良さそうです。ぜひどうぞ!!

→ 標 しもと 

大分小鹿田焼 坂本工窯より

小鹿田焼の坂本工窯より久しぶりに入荷がありました。
まだ出しきれていないですが、7寸皿はいろいろ送っていただきました。
8寸とともに出番の多い大きさでしょうか。
見ているだけで楽しいです。

色味のあるものは少ないですがフチの形が何種かあり、幅の広いものから細いもの、フチ重ねのものも。
最近では通常のものは少しへりをもたせている形が多いのかな。
作る作業や窯焚きなどで形状がちがうと何かと気を使いそうに思うけど、そうでもないのかな。
裏面の削りにもギリギリまで気を配っていらっしゃるのだと思います。
さっぱりとし盛り付けた料理が引き立ちそうです。

→ 標 しもと 

小鹿田焼 坂本工窯より

大分の小鹿田焼、坂本工窯より久しぶりに焼きものが届きました。
お皿類やごはん茶碗が多く入りました。
楽しいものやさわやかなもの渋いものまで、ぜひどうぞ。

→ 標 しもと 

小鹿田焼 新入荷

 

小鹿田全体坂本工02

小鹿田焼 坂本工窯から、焼きものが届きました!

今回は定番の飛びカンナや刷毛目が中心です。すり鉢も入ってきています。

すがすがしい印象のものばかりです。

→ 標 しもと