まだまだ熱いお茶を

冷たいものばかりになりそうなところを、急な寒さや雨が止めてくれます。。。
変動のあるこの時期、熱い飲みものやっぱり染み入りますね。
朝の一杯、おやつの時間、風邪の予防にも。

お茶の時間。。

昨夜もみぞれ模様で済みましたね。
改まってはとりずらいお茶の時間ですが、よく使うものをお盆に乗せて置いてもいいかも。。。
九寸の丸ふちのお盆も入ってきました。
あたりがやわらかく運びやすいです。
茶托は欅で手にかけやすい形。湯のみと共はやはりいいなと思います。
一枚あれば割と合いそうです。
湯のみも大小いろいろ充実してきました。
まだまだ寒いので熱いお茶を皆ですすりましょう〜!

湯飲みと茶托

温かい飲み物がじんわり沁み入るように。。。
植木も夏場より乾燥しているような。

いつも使っている湯飲みがあれば大きさに合わせて茶托もいかがでしょうか。
毎回洗う必要もないと思いますし、水気を拭くくらいの軽い気持ちで使っていただけたらなと思います!
湯飲みもちょっと喜んでいるような。。。

ケヤキの茶托

茶托を使わなくなってきていますが、よく使う湯のみがあれば茶托も一緒にあると美味しい一杯になるかなと思います。
茶托を使わないと気持ちが悪いという方、湯のみは少ないけれど茶托は好きでいろいろ替えて楽しんでいるという方も。
素材も色々で木工品の他、金工品や竹細工などもあり季節にあわせるのも楽しそうです。

今回のケヤキの茶托は比較的合いやすい大きさと形で、底は広く安定感があり持つ時に取りやすい工夫があります。毎日使うような湯のみの友になるといいなと思います。
拭き漆の仕上げです。