駒込”アーリーバード・アクロス Summer2022″臨時休みのお知らせ

昨日までの猛暑から。。雷に雨模様。
新潟山形の河川の氾濫、早くおさまるといいのですが。。

駒込のアーリーバード・アクロスさんにて開催中の展示会は
8月5日(金)11日(木)お休みです。
夏はまだまだ長そうです!ぜひのぞいてみてくださいー!



「アーリーバード・アクロス Summer2022」
6月20日(月)ー8月21日(日)
12ー17時
8月5日(金)11日(木)臨時休み
他会期中休みなし



アーリーバード・アクロス
豊島区駒込1−40−14
JR山手線/東京メトロ駒込駅南口より徒歩2分
劇団東俳道挟んでとなり

8月の営業のお知らせ

グラスの底のあたり厚みをうけて色や光の集まり。
眺めていると。。少しヒンヤリするかな??


8月は毎火曜日お休みです。
もし臨時休業があるようでしたら追ってお知らせいたします。
どうぞよろしくお願いいたします。
(通常火曜日定休及び仕入時休み、11時より18時半)


引き続き、駒込駅南口に近いアーリーバード・アクロスさんの企画展に当店も出店しております。
涼んでいってくださいね〜


「アーリーバード・アクロス Summer2022」
6月20日(月)ー8月21日(日)
12ー17時
会期中休みなし


スズ竹の深ざる

山梨勝山町から届いた深ざるは、大中小。
少しのずれが大きなずれになったりするので、この形にもっていくため中心を組んでからどう広げてたちあげるか、またフチのかがりなど工夫を重ねています。
太さの違うヒゴを用意したり寝かしたスズ竹を使うなど、より作りやすくよりしっかりした作りへ。
丸ざるも同様ですが、かなりの完成形最良の形ができあがっているのでは。。とにやにや。

6周年!

当店は6周年を迎えました。
いつも店の心配を皆さんにしていただき笑。。こんなことでいいのかと思いますがありがとうございます。
いろいろ気をつかわせてしまっているなと思うこともあり申し訳ないような。。
動きの速い日々と見る時間や考える時間、ものを手にとってみたり集中できる所だったらいいなと思います。


昨夜はアーリーバード・アクロスさんでナオユキさんの”たったりすわったり”というライブを観てきました。
スタンドアップコメディと落語、マイク一本で笑いに誘う。。面白かったです!
民藝の考えの中心には平和があると思います。
美の前では皆同じ、心から笑えたら争う気は起きないのではないでしょうか。
以前テレビでピンク色の部屋で生活すると、犯罪を犯したくなくなる闘争心が起きなくなるという実験を伝えていましたが、争い事がなくなるならばどこかの国のトップの部屋をはじめ全世界の住居をピンクに。。もありだよと思ったり。
ブルーの部屋は食欲がなくなるので、ダイエットに効果ありだそうです笑
それも回り回って効果があるかも。。


真面目なことは語れませんね。。これからもどうぞよろしくお願い致します!

駒込”アーリーバード・アクロス Summer2022″に出店しております

駒込駅南口のアーリーバード・アクロスさんにて、当店も出店させていただいております!
駒込界隈に長く住んでいても。。坂が多く線路もあり以外と寄らない方面もあるようで。。
距離的には近いけれど説明しにくかったり。。今日もお客さんとそんな話に。。

今回の企画展は後半に入りました。
モウリミエさんのバックやマスクケースは、布の組み合わせがとても素敵です。
使いやすいように気配りされた作りです。
引き続き、熊本の渋うちわ栗川商店さんと大阪の竹野染工さんのさりげない涼を楽しむ品々も。
男女問わず贈り物にもいい品が集まっております。
ぜひ手にとっていろいろお試しくださいね!


炎天下でなくとも湿度にまいってしまいそうなこの夏。
少し涼んで飲み物もご用意。
クラフトビールやワインもお楽しみいただけます〜



「アーリーバード・アクロス Summer2022」
6月20日(月)ー8月21日(日)
12ー17時
会期中休みなし


アーリーバード・アクロス
豊島区駒込1−40−14
JR山手線/東京メトロ駒込駅南口より徒歩2分
劇団東俳道挟んでとなり

アーリーバード・アクロスさんでドリンクも!

梅雨が戻ってきたような天気が続いていますが、駒込駅南口のアーリーバード・アクロスさんではジメジメ感も吹き飛ぶ企画展を開催しております!
来月21日まで休みなしという。。何というありがたさ。
特製ドリンクもご用意しておりますので、お散歩途中に少しゆっくり過ごして頂くのもいいかなと思います。
カワタさんのメニューがかわいい。。

また夜は落語や音楽会、コメディなどの公演も!
ファンの方や地元の方々が集まる空間に。
感染対策に気を配りながら開催しておりますので、ご興味ある方はぜひ一席を〜


日頃より駒込界隈のお店にも案内を置いてもらうなど、ご協力いただきありがとうございます。

「アーリーバード・アクロス Summer2022」
6月20日(月)ー8月21日(日)
12ー17時
会期中休みなし


アーリーバード・アクロス
豊島区駒込1−40−14
JR山手線/東京メトロ駒込駅南口より徒歩2分
劇団東俳道挟んでとなり

益子木綿、藍染、草木染のまじり糸

益子の日下田正さんは、家業である紺屋を営みご自身は織物をつくっておられます。
様々な素材を使われていると思いますが、木綿の糸を作っています。
長年温めていた考えであった地元での綿の栽培。
戦後すぐくらいまでは各家の畑で育てているところも多く、糸を染めてくれないかとよく家業である紺屋に持ち込まれていたそうです。
紺屋もそう珍しかったというわけでは。。と話す正さん。
その当時で印象に残っていたのは、茶色い色をした綿だそうです。
数年かけて採れるようになり、今では白いものと茶色いものどちらも育てています。


この綿に草木染や藍で染めた糸をまぜ、またとない風合いのある織物が出来上がります。
正さんの元で織物を学んだり草木染をされたりする皆さんとつくりあげていきます。
工房で正さんとお話ししていると、何が当たり前なのかだんだん分からなくなってきます。。


織りあがったものをみていると、色に関わらずとてもまぶしくみえます。
複雑な糸や織りの質感や色合いからでしょうか。

7月の営業のお知らせ

6月だというのに関東は記録的な暑さ。。皆さま調子はいかがですか?
エアコンのリモコンとの格闘が始まりますね笑
この暑さの中、店に立ち寄って下さるのはありがたいです。。がどうぞご無理なく。。

7月は毎火曜日お休みです。
どうぞよろしくお願いいたします。
(通常火曜日定休及び仕入時休み、11時より18時半)


また涼しさを目から取り入れてみませんか。
駒込駅南口に近いアーリーバード・アクロスさんの企画展が開催中です!
よかったらドリンクでひと休みも。
当店は7月19日(火)から。


「アーリーバード・アクロス Summer2022」
6月20日(月)ー8月21日(日)
12ー17時
会期中休みなし



久しぶりにニチ市でお世話になった国立のニチニチへ。
何を食べても美味しさが染みわたります。。
いろいろなお客さんがいてとてもいい雰囲気です〜ゆったり〜
食べかけですみませんが、北窯宮城工房のワンブー使い込まれていい色!

駒込”アーリーバード・アクロス Summer2022″はじまりました!

駒込駅南口のアーリーバード・アクロスさん、いつもいろいろな企画を開催しています。
駒込に落語や色物の独演会を定着させつつあります!
コンサートやアートギャラリーとしてもいい雰囲気です。


この夏の提案として、涼やかな空間を作って下さいました!
毎回いらして下さる方も。ありがとうございます。
今回はドリンク類、クラフトビールやレモネードでカフェとして過ごして頂けます。
熊本の渋うちわ栗川商店さんは、大きさや形もありますが柄も今回すごい数。大人なうちわ!
大阪の竹野染工さんは、薄いガーゼや布巾のような布地に何と裏表違う色を染めていて。。
毛利夏絵さんは、ガラスの眼にも涼やかなうつわの他、アクセサリーや蚊取り線香置きも!



長期戦にも関わらずお休みなしという。。
当店と布小物のモウリミエさんは後半の7月19日(火)より。
盛夏によさそうなものをご用意いたします!
どうぞ涼みにふらっとお立寄りくださいませ〜


「アーリーバード・アクロス Summer2022」
6月20日(月)ー8月21日(日)
12ー17時
会期中休みなし


アーリーバード・アクロス
豊島区駒込1−40−14
JR山手線/東京メトロ駒込駅南口より徒歩2分
劇団東俳道挟んでとなり

藍・草木染展

たまたま通りかかった交通会館でもしや?!
以前東京民藝協会のお話会でもお話いただいた小福田さんと皆さんによる藍・草木染展。
民藝館展に出されている方も多いそうです。

コロナの影響で活動をお休みしたりして、久しぶりの開催だそうです。
手絞りの作品を中心にいろいろと説明して頂きました。
目の前にあるものからの想像と工程を巻き戻しても。。理解はなかなか進まず。。
ですが藍の色と出来上がる柄行きの面白さ。布地によってもまた違い。
着物やタペストリーなど大きな作品を見るのもいいですね。


本展は〜11日(土)まで。
11-18時(最終日16時まで)
有楽町の東京交通会館B1 エメラルドルーム